どんなときも。クレジットの現金化を使って分かった真実を激白!

どんなときも。クレジットの現金化を実際に使って分かった良い点や注意点

どんなときも。クレジット

 

突然ですが、「どんなときも。クレジット」ご存知ですか?

 

「聞いた事あるけど使った事ないなぁ」
「使ってみたいけど知らない事ばかりで不安・・・」
そんな風に考えている方にこそ、読んでもらいたいです!

 

確かに、使った事のない現金化業者ってなんだか不安ですよね。

 

悪質業者だったら不正利用に利用停止なんて事も考えられます。

 

そんな事にならない為にも、優良業者を使うのが一番ですよね。

 

では、「どんなときも。クレジット」は優良業者なのでしょうか?

 

気になるあなたの為に、実際に使って調査してきました!

 

結論から言うと、どんなときも。クレジットは優良でとてもおすすめの業者です。

 

今回は、実際に使って分かったどんなときも。クレジットの以下のような事を紹介します。

 

  • どんなときも。クレジットの持ち味
  • どんなときも。クレジットの良い点
  • どんなときも。クレジットの注意点

 

この記事を読めば、優良でおすすめな理由も分かりますので最後までお付き合いください。

 

とはいえ、何を以って優良とするかは人によって変わってくると思います。

 

優良と言われる業者を様々な面から比較してランキングにした記事があります。

 

現金化を利用する際は、こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

どんなときも。クレジットって現金化業者知ってる?

 

どんなときも。クレジットって知ってる?

 

まず、どんなときも。クレジットをまだ知らない方の為にも紹介します。

 

公式HPに記載されている情報を簡単に、まとめてみました。

 

店名 どんなときも。クレジット
住所 〒107-0062 東京都港区南青山2-7-14 3F
代表者 鈴木智也
換金率 最高98%
振込時間 最短10分
営業時間

WEB申し込み:24時間対応
電話:9:00~18:00

キャンペーン なし

 

代表者の氏名やしっかりとして所在地が書いてありますね。

 

悪質業者の場合は、適当な所在地だったりしますので注意してください。

 

それ以外は、一見他の業者と違いがあるようには見えませんね。

 

では、どんなときも。クレジットの持ち味とは一体なんだと思いますか?

 

実際に使って分かった調査結果や口コミと共に見ていきましょう。

 

 

どんなときも。クレジットの持ち味

 

どんなときも。クレジットの持ち味

 

どんなときも。クレジットの持ち味とはどんなことでしょうか。

 

他の業者と同じでは、優良とは思えませんよね。

 

しかし、そんなことはありません!

 

実際に使って他とは違うと感じた持ち味があります。

 

どんなときも。クレジットの持ち味は以下の3つです。

 

  1. 見やすい換金率表と手数料0の高換金率
  2. 最短10分の即日入金
  3. 安心・安全!カード事故0の実績

 

あなたが、現金化業者を選ぶ時に気にすることは何ですか?

 

ほとんどの方は、「換金率」「入金速度」「安全性」ではないでしょうか。

 

どんなときも。クレジットでは、それら3つにおいて他の業者とは違う持ち味を持っています。

 

見やすい換金率表と手数料0の高換金率

 

他の現金化業者では「最高換金率98%!」なんて記載だけで、詳しい事が書いてない事もあります。

 

どんなときも。クレジットなら利用額ごとに換金率が記載されているのです。

 

しかも、受取金額まで書いてあってとても見やすいと思いました。

 

どんなときも。クレジットの公式HPにある、換金率表は以下の通りです。

 

お申込み金額 換金率(最大お受け取り金額)
5万円以上10万円未満 91% 45,500円~91,000円
10万円以上30万円未満 93% 93,000円~279,000円
30万円以上50万円未満 95% 285,000円~475,000円
50万円以上80万円未満 96% 480,000円~768,000円
80万円以上100万円未満 97% 776,000円~970,000円
100万円以上 98% 980,000~

 

金額ごとに記載があると、自分に必要な額が一目で分かり便利ですよね。

 

ですが、このような記載があっても表の通りには現金化されない事があります。

 

それには、手数料が関係しているのです。

 

手数料とは、商品の発送や振込にかかる料金などの事ですね。

 

普通これらは利用者が負担するので、思っていた金額よりも少ない現金化になってしまいま

 

しかし!どんなときも。クレジットなら手数料がかからないのです!

 

実際に50,000円を現金化してみたところ。

 

40,500円が振り込まれていました。

 

よって換金率は、81%という事になりますね。

 

「あれ?表をみると換金率は91%だよ?」
そう思いますよね。

 


メリット

 

30万円で95%は高すぎ。また使います!


 


デメリット

 

20万円で換金率83%。93%だと思ってたのに騙されました。


 

口コミを確認してみましたが、表の換金率よりも10%ほど下がってしまうようですね。

 

なぜ、10%も換金率が下がってしまうのでしょうか?

 

それには、消費税が関係しているのです。

 

手数料がかからないとはいえ、消費税の10%は引かれしまうようですね。

 

税金ばっかりは現金化業者には、どうする事もできません。

 

とは言え、他の業者が消費税だけでなく手数料もかかる事を考えると良心的だと思います。

 

そこで、現金化の平均換金率を調べてみたところ。

 

現金化の換金率は平均70%~75%という事が分かりました。

 

ということは、81%という換金率は非常に高いのではないでしょうか。

 

現金化するなら換金率は1%でも高い方が良いでよね。

 

最短10分の即日入金

 

急な出費で現金が必要になった経験はありませんか?

 

現金化を利用するなら、入金は早いに越したことはないですよね?

 

どんなときも。クレジットなら最短10分の即日現金化が可能になります。

 

そこで、実際に使ってみると40分程で振り込まれました。

 

「あれ、10分じゃないの?」
そう思う気持ちもすごく分かります。

 

しかしこの結果は、他社と比べて早いというのが私の感想です。

 

なぜなら、現金化は初回利用時に1時間程度で振り込まれていれば優良と言われています。

 

初回利用時に時間がかかるのは、本人確認が必要だからです。

 

これは、どんなときも。クレジットだけではなくどこの業者も同じ事が言えます。

 

他の利用者の口コミも見てみましょう。

 


メリット

 

何回か使ったけど10分くらいかな。20分はかからないよ!


 


デメリット

 

初めて使ったけど1時間もかかった。10分なんて絶対あり得ない。


 

初回こそ、本人確認が必要な為時間はかかりますが2回目以降は10分程で振り込まれる様ですね。

 

なぜ、現金化には本人確認が必要なのでしょうか?

 

それは、法律が関係しているようです。

 

現金化の本人確認について、詳しく説明している記事がありますので気になる方はご覧ください。

 

 

安心・安全!カード事故0の実績

 

現金化にはカード事故が付き物です。

 

現金化におけるカード事故とは、個人情報の流出やカードの利用停止が思い浮かぶかと思います。

 

実際に現金化利用者の中には、そのような事になった人もいるようです。

 

しかし!どんなときも。クレジットではカード事故0の実績を誇っています。

 

それは、利用者の事を一番に考え個人情報の扱いには特に慎重になっているからでしょう。

 

従業員は定期的に教育を受けているそうです。

 

それらの結果が、カード事故0の実績に繋がっているのでしょう。

 

このような実績ある業者を使わないと、カード利用停止になる事は目に見えていますね。

 

なぜ、クレジットカード利用停止になるのかご存知ですか?

 

それは、カード会社が現金化を利用規約で禁止しているからです。

 

現金化によってカードが利用停止になる理由などを説明しているのでこちをご覧ください。

 

 

どんなときも。クレジットの現金化を利用する良い点

 

どんなときも。クレジットの良い点

 

現金化を利用する際に、どんなサービスがあったら嬉しいですか?

 

換金率や入金速度だけでは、まだ利用に踏み出せないでいる方もいるでしょう。

 

そこで、どんなときも。クレジットの良い点を紹介します。

 

どんなときも。クレジットを使って分かった良い点は、以下の通りです。

 

  • 全国ATM24時間365日入金可能
  • 家族や職場にバレることなく利用可能
  • どなたでも申し込み可能

 

全国24時間365日「どんなときも。」
誰にもバレたくない「そんな方にも。」
正社員じゃなくても「どなたでも。」

 

現金化できるのが、「どんなときも。クレジット」なのです!

 

全国ATM24時間365日入金可能

 

どんなときも。クレジットでは全国どこからでも、いつでも申し込めて現金を受取る事ができます。

 

2018年10月に、モアタイムシステムが導入されたおかげで夜間や土日祝日の即時入金が可能になったのです。

 

なので、コンビニさえあれば地方に住んでいてもすぐに現金化が可能ですね。

 

連休中に旅行に行っても、旅先でお金に困る事もありません。

 

名前の通り「どんなときも。」現金の入手が可能です。

 

家族や職場にバレることなく利用可能

 

現金化利用者のほとんどの方は、家族や職場に内緒で現金化を利用したいのではないでしょうか。

 

どんなときも。クレジットでは、それを可能にしてくれます。

 

審査時に勤務先への連絡することはありません。

 

家族にバレてしまうケースとして、利用明細が家に届く事があります。

 

現金化の利用明細です。
他に言い訳もできませんよね。

 

ですが、どんなときも。クレジットなら利用明細が家に届く事もありません。

 

家族や職場にバレたくない「そんな方にも。」安心ですね。

 

どなたでも申し込み可能

 

どんなときも。クレジットには、どんな方でも申し込みが出来ます。

 

20歳以上68歳以下ならパート・アルバイト・派遣・契約社員誰でも可能です。

 

消費者金融などを利用する場合は、審査があり利用できない事もあります。

 

正社員じゃなくても「どなたでも。」利用する事ができますね。

 

 

どんなときも。クレジットで現金化する際の注意点

 

どんなときも。クレジットの注意点

 

どんなときも。クレジットには、他にない持ち味と良い点がありましたね。

 

しかし、人生そんなに良い事ばかりではありません。

 

どんなときも。クレジットにも、注意しなければいけない事はあります。

 

どんなときも。クレジット利用時には、以下の事に注意しましょう。

 

  • 現金化の使い過ぎには注意
  • 決済後にキャンセルする事ができない

 

どちらも知っているだけで、対策になる事だと思います。

 

ご利用の際は、注意しておきましょう。

 

現金化の使い過ぎには注意

 

どんなときも。クレジットで現金化を行う場合、利用額に比例して換金率も高くなりますね。

 

なので、ついつい使い過ぎてしまう事もあるでしょう。

 

確かに、99,999円では換金率91%なので約91,000円になります。

 

100,000円では換金率93%なので約93,000円にですね。

 

極端な話ですが、1円増えると2,000円も違うのです。

 

これを繰り返すうちに、どうせならと利用額が増えすぎてしまうと思います。

 

しかし、クレジットカードで現金化を行っている事を忘れないで下さい。

 

最後にはあなた自身がカード会社に返済をしなければなりません。

 

現金化の際は、使い過ぎに注意し必要な額だけを現金化をしましょう。

 

決済後にキャンセルする事ができない

 

商品をクレジットカード決済で購入後のキャンセルができません。

 

しかし、決済前であれば申し込み後でもキャンセルは可能となっています。

 

カード決算前にもう一度、その金額の現金化が必要なのか考えておきましょう。

 

不安なことやキャンセルの相談は無料で受け付けているので、一度相談してみるの事もいいですね。

 

どんなときも。クレジットの現金化するまでの流れ

 

どんなときも。クレジットの現金化までの流れ

 

どんなときも。クレジットの申込みはとても簡単で4ステップだけです。

 

申し込みの際は、先ほどの注意点に気を付けて行いましょう。

 

どんなときも。クレジットの現金化までの流れは以下の通りです。

 

  1. お申込み
  2. 本人確認
  3. カード決済
  4. ご入金

 

申し込みまでの流れは、他の業者と違いはありませんね。

 

現金化を使い慣れている方はスムーズに行えるでしょう。

 

これらの手続きは全てWEB完結できるので便利ですよね。

 

お申込み

 

どんなときも。クレジット申し込みフォーム

 

公式HPにある【今すぐ現金化を依頼】を押して申し込みフォームに移動します。

 

名前や現金化希望額など簡単な情報を記入するだけです。

 

質問や要望を記入できる欄もあるので、気になる事があれば気軽に相談することもできます。

 

電話対応も行っていますが、9:00~18:00と時間が決まっていますので注意してください。

 

また、メールの方が早く対応してくれるので申し込みフォームから相談する事をおすすめします。

 

本人確認

 

クレジットカード現金化には、本人確認が必要と説明しましたね。

 

2回目以降は必要ない事も忘れずに覚えておきましょう。

 

身分証の提出が求められると思います。

 

現金化する上で、必須の情報なのでどこの業者にも必要でしたね。

 

カード事故0の実績もありますので他の業者よりも安全に行えるでしょう。

 

カード決済

 

どんなときも。クレジットが指定する商品をクレジットカード購入します。

 

ここで購入した商品が、後日自宅に届きますので正確には入金の後にもひと手間ありますね。

 

自宅に届きますが、家族にばれたくない場合はあらかじめネットで小物を買ったなど伝えておけば問題ないでしょう。

 

ご入金

 

商品購入確認後の入金になります。

 

入金が完了すると、どんなときも。クレジットから連絡がきます。

 

連絡がきたら指定の口座に約束通りの金額が振り込まれているか確認しましょう。

 

確認ができれたら現金化を下ろして現金化完了ですね。

 

 

どんなときも。クレジットの現金化利用者の口コミ

 

どんなときも。クレジットの口コミ

 

どんなときも。クレジットの現金化サービスに満足している人は多くいました。

 

ただ、悪い口コミもたびたび見かけます。

 

そのような口コミを書いている人は、現金化を初めて使う人でしょう。

 

現金化のことをよく知らずに使ってしまうと「騙された」と思う事もありますよね。

 

また、優良店が故に同業者から悪評を書かれることも多々あります。

 

「最大」や「最短」という表記や、口コミだけを信じることはやめましょう。

 

どんなときも。クレジットの現金化はこんなひとにおすすめ!

 

どんなときも。クレジットがおすすめ

 

今回は、どんなときも。クレジットを実際に使って調査してきました。

 

実際に使ったからこそ分かった事をもう一度おさらいしてみましょう。

 

  • 見やすい換金率表と手数料0の高換金率
  • 全国いつでもどこでも最短10分の即日入金
  • 安心・安全!カード事故0の実績
  • 家族にバレないで現金化が可能
  • 使い過ぎには注意する

 

換金率・入金速度・安全性どれをとっても優良店と言えますね。

 

家族にバレないで使いたい方、夜中にお金が必要な方や正社員でない方にもおすすめです!

 

ただ、その便利さ故に使い過ぎてしまう事には注意してください。

 

最後にはあなた自身が、クレジットカード会社に支払いをすることは覚えておきましょう。

 

その点に注意して、どんなときも。クレジットを使ってください。

 

まだ、悩んでいる方がいれば無料で相談もできますので気になる事は聞いてみると良いでしょう。

 

トップへ戻る